Ryuaんちのねこねこね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひとめぼれ

車の免許が取れたものの、全然運転出来ないRyuaです(‐ω‐;)
それでも、ほぼ毎日通る、家と会社の往復は完璧なんです。

ただ…横に免許ある人を乗せて1回自分で運転した道しかひとりで運転できないんですよね~

だから家と会社の往復も何回もダーに横乗ってもらって練習しました。
もともと、免許を取る目的は、会社へひとりで行き帰りできる事だったので、Ryuaがひとりで運転できるようになる為に、ダーは快く横に乗ってくれました。

(免許がない時はダーが送り迎えしたり、仕事が遅くなる時は1回Ryuaを家に送ってからまた事務所に戻ったりと、ダーが大変だったから。)

でも、会社と家の往復が出来るようになったら、ダーは楽になり、あとは知らないって感じで、もう練習に付き合ってくれなくなりました

なので、家と会社の往復以外の道はほとんど運転できないんです…

その中でもちょっとづつ、友達に付き合ってもらったりして行動範囲を広めていっている所です。
そして、この前は家の近くのショッピングセンターへひとり旅立ちましたッ

一番欲しかったお目当てのミュールはなかったんですが、ふと立ち寄ったお店でRyuaには珍しい、
お皿へのひとめぼれをしちゃいましたッ

基本お皿にこだわりはなく、シンプルに真っ白のものが多かったんですが、今回は自分でもビックリの黒色に魅かれてしまいました…(〃゜‐゜〃)
[ひとめぼれ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/07/20(日) 12:34:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:17

捨て猫その後

前回ご紹介しました「捨て猫」事件。

皆様から「その後どうなった?」とのコメントを頂いておきながら、私用で忙しく、思いのほかコメレスを書くのが遅くなってしまったので、ココでその後を書きたいと思います。


そもそも。


2匹の子猫ちゃんたちを保護せずに、ずーっと居付いていた植木の所へ放置したまま帰った事が間違いだったのかも。
そこで寝て、トイレして、ご飯食べてたから、仮保護のつもりだったんだけど。

そのコたちは、帰る夜20:30まではそこに居た事が確認されています。
その次の日の8:30には、、、、、そこに居なかった。

その間友達にメールしまくって、子猫飼える人を探してもらっていました。
有難いことに友達が友達へ、その友達が友達へ、つまりRyuaの知らない人達にまでその情報は広がり、なんと2人、詳しく聞きたい(見たい)って方が見つかりました。

でも、その時には猫がいなかった。

後悔したかって聞かれれば、正直わからない。
だってあの時点で家に連れて帰っての保護は難しいと判断したし、その判断は間違っていたとは思えない。
(色んな意見があるとは思いますが、先住猫を最優先した気持ちに後悔はないとゆう意味です)

事務所の一室に閉じ込めての保護も考えたりもしたんだけど、現実問題それはダメだって事になった。まぁ仕事で使うものとかある部屋に置いてはおけないし。
そもそも本気で今すぐどうにかしなきゃってゆうより、明日朝までいたら、飼うことも含め「保護」しようって気持ちだったし。
(本気で保護すると、最悪飼い主が見つからなかった時のことも考えなきゃだしね)

でも、「救い」がひとつだけありました。

事務所の前の植木の所にもちろん牛乳と猫缶を置いてたんだけど、そこに、Ryuaがあげてない種類の猫缶の空き缶が転がっていたこと。しかもふたつ。

暗くなってたあの時間で、過ごし易そうだったあの植木から自分の意思で動くとは考えられなかったし、居なくなってるってわかった時はビックリしたけど、知らない猫缶の空き缶が2つ見つかった時は、ふとこんな考えが浮かびました。

「もしかして子猫を発見した人が、可愛さあまって猫缶を買って与えて、あまりの人懐っこさに放っておけなくなり、連れ帰ったのではないか」と。

事実なんて今となってはRyuaにはわかるハズないけれど、そう思う事でホッと出来た。
自分が楽になる勝手な思い込みかもしれないけれど、どうしようもない今、そう信じる事にしました。

以上、これが「その後」です。

写真撮るんじゃなかったなー。可愛すぎてなんか悔やまれる…。って、コレもかなり勝手な意見だな…。 [捨て猫その後]の続きを読む
  1. 2008/07/10(木) 14:27:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

ここここ子猫(゜д゜)

まずコレ。
P1000420.jpg


実は今日、仕事場の駐車場でお客様をお送りする際に、お客様の車の下に子猫がいました。
雨が降っていたので雨宿りをしていたようです。

人間に気づくとすぐに車の下からは動いたんですが、なんとRyuaの方へ擦り寄ってきたのです!
当然「きゃ~ゎ~ぃ~ッ」となる訳で、すりすりしてくる子猫ちゃんと戯れていました。

人なつっこさからして飼い猫だと思い、事務所の前の道は車がいっぱい通るから危ないって事で、
ダーと2人で子猫を抱っこして近所にいるであろう親猫か飼い主を探しに歩きました。

するとまたまた猫ちゃんの鳴き声がっ!そしたら抱っこされてる子猫ちゃんも「みゃ~」。
親猫がいると思って泣き声の方へ行くと…また子猫がいました。

おそらく兄弟だと思われるこのコたち。

まわりを見渡せど飼い主はいない…。でも絶対人に慣れてる。飼われてたハズ。
とりあえず事務所前の植木があるトコロへ非難させ、ミルクをあげてみた。

飲む飲む飲む飲む飲む飲む飲む飲む!

「…もしかしてお腹すいてる?」

もう少し大きい子猫なんで猫缶もあげてみた。

食う食う食う食う食う食う食う食う!

「…もしかして捨てられた?」

どぉしよぉぉぉぉぉぉ



[ここここ子猫(゜д゜)]の続きを読む
  1. 2008/06/22(日) 19:25:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

なみだ。

前回、ダイエット宣言をしたにも関わらず、突然のご飯&呑みのお誘いを断れる訳もなく、
「明日から~」なんて毎日を送ってしまって、未だダイエットに突入出来ずにいるRyuaです
いやぁ~…他人には厳しいくせに自分には超甘いのよねぇ…
世のおんなのこにはこの気持ちわかってもらえると思いますが

そんなRyuaですが、実はこの生き物、すごく涙もろいんです
好きな映画やドラマ、漫画などでは、覚えてしまってるのにも関わらず、同じ所で毎回泣きます

まぁ、それくらいなら、特に女の子には結構いると思いますが、泣きこそはしないものの、泣きそうになる事は日常生活にいっぱいあります。(多分人がいなかったら泣いているけど我慢するパターン)

そんなRyuaの涙をダーは「安っぽい涙」と呼んでいます

(例えば知り合いの身内が亡くなったとしてそのお葬式で、親族の方や亡くなった方のお友達が泣いていて、その状況に誰もが泣けるじゃない?そこで、亡くなった方を知らない自分がもらい泣きして流す涙は、その人の死を悲しんで泣いている人達に比べて「安っぽい」とゆう意味です。
実際、ちょっと知り合いくらいの方の娘さんが若くして亡くなられた時のお葬式で、やっぱり色んな感情が込み上げてきて、ちょっとウルっときた時に、本当に悲しんで泣いている親御さんの前で同じようには泣けなくて外に出たらしいです。
まぁ…Ryua的にはダーの気持ちはすごくよくわかるけど、そこでダーが泣いても親族の方は「娘の為に泣いてくれてありがとう」って気持ちになると思うし不快感は与えないとは思いますが。)



Ryuaの涙は多くが映画・ドラマ・漫画だったりする訳だから、作り物に流す涙は「安っぽい」とも言われています
まぁ…そう言われちゃあ何にも言い返せませんがね…

(確かにダーがテレビとか見て涙する時は、現実の感動する話だったり、自分が病気になったから特にだと思うけど、事故や病気と闘って、頑張って生きている人の話とかだったりするし)

そんな中、昨日アンビリーバボーでやっていたとゆうオペラ歌手の話を聞きました。
☆警告☆
この先(も)長文&趣味の世界(とゆうかなんとゆうか…)なので、面白くもなんともないよ [なみだ。]の続きを読む
  1. 2008/06/06(金) 13:57:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

だいえっと。

この世でいちばん恐ろしいモノ…
それは…Ryuaの… 体重
 

結婚前は女の子同士の会話にありがちな『痩せたい~』って言葉、もちろん使ってましたが本気じゃなかった。
決して痩せていた訳ではありませんが、普通だったと思う。
てゆうかその体重に満足していた。(満足していたのは体重であり体型ではないけど!)

それが、ダーと一緒に住むようになってから、仕事辞めたからってのもあり、どんどんどんどんどんどんと、それはそれは恐ろしいお肉がついてきました…。

それからとゆうもの、本気で「痩せたい~」と言うのが口癖になってしまい、言いまくっていました。

でも、、、、、、、、だいえっとってした事ないしぃ~食べ物我慢するのはツライしぃ~かといって運動なんてしんどいから無理ぃ~

と、ありがちな「デブの理由」を並べ立てて、本当は本気で痩せたいとは思っていなかったんだと思う。
(禁煙と一緒だね

それがとうとう「本気だいえっと」に挑戦することになってしまった!!!(゜□゜;)!!!

実はダーが病気になった時、体重が平均より多いと何の病気にもよくない(なりやすい)って事で、標準体重を心がけるようにお医者様に言われました。もちろん病気は怖いし後遺症に苦しんで生きているだけで精一杯だったダーはみるみる痩せました。

それでも退院してしばらくして、元気になっていくにつれて、ダーもだんだん太ってきてしまって…
いい加減コレじゃよくないって事で、2人でダイエットをする事になりました

でも、今までもそう言ってダイエット出来なかった事ばっかりだから、今回は、「賭け」をしようって事になり、期限を決めて、目標体重になったら、25万円相当のモノを相手から買ってもらえる、とゆう事に決まりました

(25万円相当ってのは、単純にダーが欲しいゴルフクラブの値段で、Ryuaの欲しいものはまだ決まってません)

買ってもらいたいから頑張るし、2人とも達成したら結局はRyuaんちから50万が減る事になっちゃうけど、頑張ったご褒美って事で嬉しいし、絶対頑張れる気がしてます
(でも結局2人とも達成したら2人ともプレゼントはなし、とかになりそぉ

…まぁこの話の盲点は、2人ともが足を引っ張り合い、2人ともが目標達成を出来ない場合もあるって事なんだけどね
…アレ?結局ダイエット出来なさそうな気がしてきたのはRyuaだけでしょおか
[だいえっと。]の続きを読む
  1. 2008/05/26(月) 17:08:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

Ryua(りゅあ)

Author:Ryua(りゅあ)
Ryuaんちのねこちゃんたちをご紹介します。

その他Ryuaの興味のあるものもちょくちょく出てきます。

すきなものは
ねこ・おさけ・おつまみ・ねいる・えいが など です。

Ryua(りゅあ)

遊びに来てくれて ありがとぉございますッ≧∀≦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク(おともだち) 

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。