Ryuaんちのねこねこね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんなお話ありました

前のおうちでの事。

前も少し書いたように、寝室には入れていない猫ちんは、その部屋に入りたくて入りたくて仕方がないご様子。
そこは和室だったので、ふすまだったから、猫ちんは手と頭で簡単に開けてしまうの

だから、ダンボールを二つ折りにして厚みを作ってからそれをふすまと壁の間にかませるように押し込んで、ふすまを開けようとしても開かないようにしていました。(意味わかるかなぁ
要するに、人間の力でも普通にふすまを引くくらいじゃ開かないようにストッパー的なものを作った感じデス…

だから猫ちんが開けようとしてもふすまはピクリともしない。我ながらなかなか良いアイデアだと思って満足しておりました

が、しかしそのストッパーが少しでもユルイと時間をかけて少しずつ力任せにムーは開けてしまうのです…。

でも、その部屋に入ろうとしたり、入っていたら私が怒るので、その部屋に入ってはいけないという事はわかっているようで、部屋に入ってる所を見つかると慌てて出て行くのです。

例えば帰宅した時に猫ちんが玄関にお出迎えに来てないと、「あれ」ってなってすぐに確認するのがふすま。ダンボールが床に落ちて、少しだけ(猫の入れるスペース)ふすまが開いていると「やられたっ」って感じの日々でした。

その時の反応はというと、ムーは急いで飛び出て行くんだけどイチゴがまた大変で…
イチゴは部屋に入った事を怒られるから出たいけど、そのふすまの出入り口には当然それを見つけた私が立っているので、怒っている私に近づく事になるのが嫌なため、私から逃れようと奥へ逃げるんです
奥へ行けば行くほど、追いかけられて追い詰められて、怒られるのに…と思うんだけど、私も奥へ入られて服とかおふとんとかに毛がついても困るから、イチゴが部屋を出れるように道を作ってあげるんですよね。

ある日帰宅すると、ふすまの部屋から出てすぐのダイニングをムー、イチゴと縦に並んで、そろ~…っとゆっくり忍び足で歩いてたんです。

一瞬、何と思ったけど、すぐに事情がわかりました。
ふすまは少し開いていて、そこから出てきたような角度で歩いていたのです

多分、ふすまを開ける事に成功したムーに続いてイチゴも便乗して部屋に入り、ふかふかのお布団の感覚や押入れの中の引き出しの中に入る幸せをかみ締めていた所、私が帰宅した玄関の音に気づき、見つかる前に部屋の脱出に成功し、緊張しつつそろりそろりと歩いている所だったんだと思う

まるで、「部屋に入ってる所を見られた訳じゃないから、平然を装ってれば、バレないよね」な感じで、でも緊張感は漂う感じで、すました顔して縦に並んでそろ~っと歩く猫ちん。

そんなの、怒れないでしょ~

てゆうか、かわいすぎでしょ~

もうっ何なのそれ

てゆう事も、ありました
スポンサーサイト
  1. 2006/07/23(日) 12:39:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体操中 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichigomuu.blog71.fc2.com/tb.php/67-2b170704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ryua(りゅあ)

Author:Ryua(りゅあ)
Ryuaんちのねこちゃんたちをご紹介します。

その他Ryuaの興味のあるものもちょくちょく出てきます。

すきなものは
ねこ・おさけ・おつまみ・ねいる・えいが など です。

Ryua(りゅあ)

遊びに来てくれて ありがとぉございますッ≧∀≦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク(おともだち) 

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。